沿革

大正6年   大阪府南河内郡黒山村他6カ村学校組合立として大阪府黒山実業学校誕生
昭和4年   大阪府に移管 大阪府立黒山農学校と改称
昭和15年  大阪府立農芸学校と改称
昭和16年  現在地に新校舎全面竣工
昭和23年  大阪府立農芸高等学校と改称
昭和43年  創立50周年記念事業(図書館同窓会記念館竣工)
昭和62年  畜産科を資源動物科に変更(牛舎、生物工学実験室など関連施設新築)
平成元年   農芸科をハイテク農芸科に変更(植物生産工場など関連施設新築)
平成19年  創立90周年記念事業 定時制課程閉課程
平成29年  創立100周年記念事業